メゾン エルミタージュ Maison Hermitage

STAFF

人財

自分が感動しなければ感動は創ることができない。
私たちは感動に敏感なスタッフを探し、感動のスペシャリストを創り出していきます。
そんな感動を創り出す スタッフこそが財産。
そして、お客様との出会いも財産と考えます。
それがメゾン エルミタージュがスタッフ、お客様を「財産」と考える所以です。

総支配人 池田 直樹

そもそもなぜ結婚式をするのか。皆様はお考えになった事がありますか。
私が思うに「結婚式は人生の応援団づくり」だと思います。失礼な言い方かもしれませんが、年齢順であれば親御様世代が先に亡くなられます。
その時人生において迷う事や思い悩む場面に直面します。そんな時こそ結婚式に出席された方がきっと人生に渡り応援団として励ましてくれたり、アドバイスをしてくれると思うと結婚式を挙げないなんてもったいないと思いませんか。
「結婚式の本来の意義」を啓蒙する事も我々ブライダル業界の使命であり、ひいては若い世代が自信を持って生きていける社会づくりに繋がるよう、ひとつでも多くのアニバーサリー創りにこれからも取り組んで参りたいと考えております。
オーナーが世界中を旅し、日本の素晴らしい魅力と世界の「本物」を融合した、数々の商品を取り揃えてお待ちしております。
是非一度レストランへ足をお運び頂き「食」を通して、また「結婚式」を通して豊かな人生を歩むきっかけになれば幸いで御座います。

副支配人 廣瀬 桃子

結婚式とは自分の【人生】を見つめ直し、それをカタチにすることだと思います。
自分の人生にかかわってくれた人達への感謝、想い、それから自分達のカタチを表現出来た時にこそBonMariage!=最高の結婚式が生まれると考えます。
人生のカタチは一人一人違います。だからこそそれを100%表現出来、叶えられるようMaisonHermitageでは空間・時間・スタッフ全てがその日一日お二人の為に存在致します。
結婚式を期にお二人、そしてご両家様の人生が益々豊かになれるそんなBonMariageをプロデュース致します!

コーディネーター

よい結婚式っていったいなんだろう?常にコーディネーターはお客様1組1組に対して考えております。結婚式は“縁づくり”。
私たちは「大切なゲストと絆を結ぶ為の時間」と捉え、魔法の時間をお二人と共に考え、ご両家に招かれたゲストの記憶に残る結婚式をプロデュースしたいと考えております。

メートル・ドテル

三ツ星の結婚式場になるために欠かせないのはメートル・ドテルの存在です。メートル・ドテルとはレストランやパーティー会場のおもてなしの番人です。心から相手を思いやる行動、夢と感動を与えられる行動を常に意識し、レストランではホスト・披露宴では御両家に成り変わりチームでおもてなしをさせて頂きます。

ビューティー

世界一美しい花嫁を創るため、骨格診断・カラー診断をはじめ、世界中のスタイリストと触れ合いながらスタッフは心と技術を磨き、ご新婦様の一生に一度の結婚式のお手伝いをさせて頂いております。

マイクロドライバー

ご両家の大切なゲストを目的地までに快適にそして安全に送迎させて頂きます。大切な一日を陰でしっかり支えることにプライドを持って行動しております。

キャスト

三ツ星の結婚式場を目指しメートル・ドテルの下、会場内ではプルミエ・メートル・ドテル(先導者)シェフ・ド・ラン(卓担当スタッフ)コミ・ド・ラン(配膳スタッフ)パッサー(料理コントロール)エキストラ(ドリンク担当)と6部門がご両家のおもてなしをサポートいたします。

シェフ

南フランスにて一つ星レストラン・グランシェフ、アルマン・アルナルと日本人の舌にあう料理を開発しながら、今のフランスと日本の食材を活かしたプロヴァンス料理をお届けします。是非時間と空間、そして料理と飲み物のマリアージュをお楽しみください。

バトラー(親御様係)

披露宴当日、ご新郎ご新婦様にはコーディネーターがアテンド、ご両家ご両親には親御様係(バトラー)が来館から最後までご両親をアテンドさせて頂きます。初めての結婚式での緊張から解放され、披露宴そのものをご両親も楽しんで頂きたいと考えております。

オーベルジュのプロたち

エルミタージュに魅了されて集まった職人たち。
ゲスト様の大切な日に足もとまで気を配る靴磨き職人。お待ちいただく時間を至福の時間に導く珈琲職人。そして人生の最高の日を最高のステージで過ごして頂きたいとメンテナンスをするペンキや花壇の職人たち。物や心を大切にする文化が感じられます。

メゾン エルミタージュ

ウェディング予約・お問い合わせ

TEL. 0285-21-4122

受付時間 平日/11:00~20:00 土日祝/10:00~20:00

よくある質問